ファイト速報 ボクシングブログ

ボクシングを中心とした格闘技系のブログ

    カテゴリ: 総合格闘技

      このエントリーをはてなブックマークに追加



     大晦日の格闘技イベント「RIZIN」の中で行われたミックスルールの試合 炎上系Youtuberシバター VS キックボクサー HIROYAの試合は、シバターが一度ダウンを奪ったものの2Rでは決着がつかずドローの判定が下った。しかし、試合のリプレイ映像を確認してみると、2RにHIROYAがシバターに腕ひしぎ十字固めを決められた際に、タップをしているのが確認され、後に判定が覆り、シバターのKO勝利に変更されるという異例の事態となった。道化として出場したシバターがまさかのKO勝利という決着にネットも騒然としている。








      このエントリーをはてなブックマークに追加


     総合格闘技イベントRIZINで、まさかの判定負けを喫した朝倉未来さんに対し、Youtuberで5流格闘家のシバターさんが動画を通じて痛烈に説教をかましています。敗戦の弁をYoutube上で語る朝倉選手に対して、ネタ混じりの内容ではありますが、Youtubeで遊んでばかりの朝倉さんに対して、格闘技と本気で向き合っていないことを批判しており、言っている事は、割と的を射ているようにも見えます。


    以下、ネットの反応







      このエントリーをはてなブックマークに追加


     総合格闘家の矢地祐介さんが、人気女優の川口春奈さんをオトしていたことが写真週刊誌の記事で発覚した。世間は驚きと共にお祝いムードではあるが、矢地祐介さんのYoutube公式チャンネルをのぞいてみると、今回のニュースでコメント数が増加しており、「矢地がさらに弱くなった理由がYahooニュースで分かったわw」と昨今の連敗をいじるコメントもあった。

    以下、ネットの反応








      このエントリーをはてなブックマークに追加


     愛知県体育館で行われた「RIZIN 18」のメインイベント堀口恭司 VS 朝倉海の試合は、2団体総合格闘技王者の堀口恭司が朝倉海にまさかのKO負けを喫した。朝倉は前に出てくる堀口に対し、距離を取りながら、見事に右ストレートのカウンターを合わせ、堀口の顎を撃ち抜いた。カウンターを直撃された堀口は防戦一方になり、再び、右ストレートをもらい失神レベルのダウンを喫し、試合開始から68秒で試合うを終え、堀口にとっては過去31戦して初めてのKO負けとなってしまった。

    以下、ネットの反応








      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スクリーンショット 2018-09-30 22.11.48


     格闘技イベントRIZINを放送しているフジテレビが選手の紹介も兼ねた試合前の煽りVTRで芸人たちが喋るワイプ映像を入れて放送した。しかし、視聴者からは「邪魔でしかない」「うるさい」「VTRの音がが聞こえない」など評判は最悪だ。この放送に出演していたのは格闘技好きのケンドー・コバヤシ、勝俣州和、チュートリアル福田、長嶋一茂などのメンバーで彼らは煽りVTR中に副音声レベルの雑談をしていたが、視聴者にしてみれば、選手紹介の邪魔にしかなっていなかった。また、芸人たちが喋っている間は、煽りVTRの音声が絞られ、芸人たちの音声が大きくなる場面も見られ、フジテレビは視聴者に対し最悪の選手紹介をしてしまう結果となった。


    以下、Twitterの反応















    ご覧の通り、今回の演出は失敗だったと言えるだろう。ましてや、那須川天心と堀口恭司の試合の前の煽りVTRでも同様のワイプが挿入されてしまい、試合を楽しみにしている視聴者たちにとっては気分のいいものではないだろう。

    年末にもおそらくRIZINがあると思うが、フジテレビは基本的に学習しないので、またやらかしそうだ。

    このページのトップヘ