日本のレジェンド山中慎介を2度もKOで沈めてきたメキシコの悪童ルイス・ネリが、また体重超過のトラブルを起こした。ネリは「ワイルダー VS オルティス」のアンダーカードで、以前、井上尚弥に2RTKO負けしたエマニュエル・ロドリゲスと対戦予定だったが、前日計量でロドリゲスが1発クリアだったのに対し、ネリが450gの体重超過をやらかし、2時間後の再計量を断念。試合はロドリゲスが合意すれば、行われる予定だったが、ロドリゲスにしてみれば、やるメリットがないため、受け入れられず試合は中止となった。これにより、WBCランキング1位を保持しているネリだが、ランキング低下とタイトルマッチ実現は遠のいた形だ。こんな状態では、到底、井上尚弥に挑戦する資格はない。ボクシング界からの追放や制裁金も必要ではないだろうか?

以下、ネットの反応