ファイト速報 ボクシングブログ

ボクシングを中心とした格闘技系のブログ

    タグ:NHK

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スクリーンショット 2019-08-27 21.30.04

     京都アニメーションの放火事件で亡くなった犠牲者の氏名をマスコミ各社が氏名の公表を求めていた問題で、京都府警が遺族が公表を望んでいなかったにも関わらず、氏名を公表した。その結果、集金による性犯罪や圧力行為が問題視されているNHKも被害者の氏名を遺族の同意を得ることなく公表に踏み切ってしまった。NHKが名前を公表してしまったため、他社も追随し、遺族サイドへの取材テロや報道被害が加速すると思われる。やはり、NHKはぶっ壊さないといけない。


    おまけ


    以下、ネットの反応











    報道被害 (岩波新書)
    梓澤 和幸
    岩波書店
    2007-01-19


      このエントリーをはてなブックマークに追加


     NHKから国民を守る党の政見放送がNHKで放送された。同代表の立花孝志氏は、政見放送の中でNHK放送のスクランブル化を公約を宣言し、冒頭から「NHKをぶっ壊す!」とおなじみのフレーズを連呼し、NHKに喧嘩を売りまくった。それだけではなく、NHKのアナウンサーらの不倫・路上カー○ックスのスキャンダルをNHKが隠蔽したことを集中的に取り上げ、同放送内で「不倫・路上・カー○ックス」と連呼しまくった。これ以降も、引き続きNHKの不祥事や問題点を羅列し、スクランブル化の重要性を有権者たちに訴えていた。なお、この政見放送の模様はYoutube上にもアップロードされ、立花氏いわく「著作権はないので、拡散して欲しい」とのこと。

    このページのトップヘ