ファイト速報 ボクシングブログ

ボクシングを中心とした格闘技系のブログ

    タグ:テーパリット・ゴーキャットジム

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     AbemaTVの企画「那須川天心に勝ったら1000万円」の挑戦者決定トーナメントのボクシング経験者部門で優勝候補筆頭と思われていた元世界王者のテーパリットが1回戦判定負けで那須川天心との対戦は実現しなかった。

    テーパリットは1回戦で同志社大学卒のアマチュアボクサー藤崎美樹と対戦。藤崎の絶妙な距離感とカウンターで有効打を奪われ続け、ポイントを稼ぐことができず試合は藤崎ペースで進み判定までもつれこんだ。解説の内山高志も採点に加わり、内山はフルマークで藤崎を支持。テーパリットも体を絞ってきたとはいえ、動きは鈍くアマチュア経験豊富な藤崎を崩すことができなかった。

    テーパリットに勝った藤崎は、その後の決勝戦で元・日本ラキング1位の村井勇希と対戦したが、テーパリット戦と同様に絶妙な距離感とカウンターで村井勇希を寄せ付けず、判定勝利。那須川天心への挑戦権は藤崎美樹の物となった。

    以下、ネットの反応











      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「徳山昌守も観戦中」

     AbemaTVの番組企画「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の挑戦者選抜のための公開スパーリングが行われた。その中で、かつて、亀田大毅や名城信男からの挑戦を退け、河野公平に敗れたタイの元世界王者テーパリット・ゴーキャットジムが登場した。テーパリットは、現役のフリーランスボクサーで那須川天心との対戦を熱望している中村優也とスパーリングを行ったのだが、現役を引退し、すでにプヨプヨ体型のテーパリットは中村からクリーンヒットを何度も奪った。さすがは元世界王者だ。逆にあまりいいところが映っていなかった中村優也は挑戦者として選ばれるのだろうか?と不安になってしまうくらいだった。挑戦者決定トーナメントは5/1にAbemaTVにて放送予定。


    このページのトップヘ