ファイト速報 ボクシングブログ

ボクシングを中心とした格闘技系のブログ

    カテゴリ: ボクシング

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     ボクシング元3階級制覇王者で、バンタム級のレジェンド長谷川穂積さんが、Youtubeに公式チャンネルを解説。最新の動画の中では、かつてのスパーリング相手でもある粟生隆寛とのマスボクシングとミット打ちの風景が公開された。長谷川は現役の動きにヒケを取らない見事なボディワークとパンチの連打を見せ、今でも、定期的に体を動かしているようだ。

    チャンネルの動画はまだ4本ほどしかないが、今後の動画の更新が期待される。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     海外の魅力的な試合を毎週放送してくれているWOWOWのエキサイトマッチはとてもありがたい存在だ。しかし、この程、新型コロナウィルスの影響でアメリカなどで予定されていた全ての興行が飛んでしまったため、放送内容が現在もなお、決まらない模様。これは、3月23日から4月26日の井上尚弥の3団体統一戦も含む全ての試合が中止となってしまうという異例の自体である。

    ネットの反応








      このエントリーをはてなブックマークに追加


     井上尚弥が所属する大橋ボクシングジムの公式Youtubeチャンネルがアップロードした動画に、SME(Sony Music Entertainment)が著作権侵害の申立を行い、動画が閲覧できない状態になってしまった。閲覧できなくなった動画は「今日から練習の安達陸虎!」というタイトルの動画で、同ジム所属の安達陸虎選手が練習に励んでいる動画だ。動画がすでに閲覧できないため、確認はできないが、ジム内でかかっているBGMが引っかかってしまった可能性もあるが、SMEは無関係の動画にも難癖をつけて、収益をかっさらう事でも有名なため、真実は今の所不明です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


     ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太とWBA同級スーパー王座に君臨するサウル・カネロ・アルバレスとの対戦が現実味を帯びてきた。と言っても、正式合意ではなく、あくまでも、2020年内に試合を行うという基本合意。2020年内に村田諒太かアルバレスが負けて王座を失えば、それは白紙になる。日本人としては、このビッグマッチをぜひ東京ドームで見たい気もするが、正直なところ、村田諒太が勝てる可能性は極めてゼロに近いレベルである。帝拳もよくGOサインを出したものだ。勝機があるということか?








      このエントリーをはてなブックマークに追加


     アメリカで行われたWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ「カリド・ヤファイ VS ローマン・ゴンサレス」の試合は、挑戦者のローマン・ゴンサレスが王者のヤファイを9RTKOで沈め、見事、王座返り咲きに成功した。タイのシーサケットに負けて、ロマゴン時代は終わりを告げたと思われたが、ロマゴンの強打は今も健在でヤファイはロマゴンのプレッシャーに打ち勝つことができなかった。32歳の王者はまだまだ、がんばれそうだ。

    ロマゴン勝利に喜ぶネット民





    井岡一翔との対戦を望む声も多そうです。2020年楽しみ。





    このページのトップヘ