ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太とWBA同級スーパー王座に君臨するサウル・カネロ・アルバレスとの対戦が現実味を帯びてきた。と言っても、正式合意ではなく、あくまでも、2020年内に試合を行うという基本合意。2020年内に村田諒太かアルバレスが負けて王座を失えば、それは白紙になる。日本人としては、このビッグマッチをぜひ東京ドームで見たい気もするが、正直なところ、村田諒太が勝てる可能性は極めてゼロに近いレベルである。帝拳もよくGOサインを出したものだ。勝機があるということか?