AbemaTVのボクシング企画「那須川天心に勝ったら1000万円」シリーズの最終章 亀田興毅 VS 那須川天心の注目の対決は圧倒的な内容で那須川天心が勝利した。試合は3分3Rのボクシングルールで行われ、3Rのみヘッドギアなしで行われた。亀田興毅は終始那須川天心にボコボコにされ、ほとんど何もできずに終わった。亀田興毅はヘッドギアをつけているにも関わらず、那須川天心のパンチをもらい続け、膝をゆらす場面も多かった。現役を引退しているとはいえ、元世界王者とは思えないような失態に視聴者も呆れている人も多かった。

以下、ネットの反応